Unityでインディゲーム道!

プログラム、Unity初心者がインディゲーム制作を目指して日々思うことなどを書き綴ります。

下から叩くとアイテムが出るブロックの再現。二重コライダーの活用。

今回はUnity上で、マリオなどのアクションゲームで目にする"下から叩くとアイテムを出すブロック"を再現してみたいと思います。Unity2Dになりますので、3Dとの違いにご注意を。 完成版のGIFです。こんな感じでニュッと出るようにしました。明らかに敵っぽい…

本ブログのカテゴリー(の定義)を整理しました!

本ブログのメインテーマはUnityでゲーム、あるいはアプリを作る!というものであり、それに付随するプログラミングに関することなども書き記していくのが、主な目的となっています。 それらを中心に、そこからズレ過ぎない程度にいろいろ書いていきたいんで…

アクセス修飾子やプロパティは、クラス連携のセーフ・ガード。Unity上での実例も含めて。

public, privateとはつまりは公開、非公開のことであります。 今回は"クラス"同士が連携する際のセーフ・ガードの役割を果たす、アクセス修飾子、プロパティについてまとめてみたいと思います。Unity上の使い方についても書いてみました。 プログラム全体を…

MadeWithUnity探検隊!! [3] == "Pantropy" == (開発中)

久々のMadeWithUnity探検隊は、まさに探検をテーマにしたゲームです。 現在開発中の"Pantropy"(パントロピー)についての情報を、簡単にまとめておきたいと思います。まだα版ということで、早期アクセスがあるにしても発売はまだ先だと思われます。PVは単純…

プログラミングの本で、コードをページにまたがらせるな!! [ 小ネタ ]

小ネタというか、小言というか。タイトルの通りです。 でも、実際かなり切実な願いですよ。 ただでさえ初心者はコードを読むこと自体が難しいし、キツイです。コードがページによって、分断されるなんて嫌がらせみたいなもんです。読みやすいコードを書こう…

ゲームのプログラミングにおいても重要な『列挙体』 "Enum" について。

人間にとって、意味のない識別番号を読みやすく、理解しやすくするために、列挙体"enum"は重要な存在! ※2017/07/12 じゃんけんの例を追記 ゲームと列挙体 ドラクエのやくそう、ポケモンのモンスターボールなど。ゲームにおいて、アイテムというものは無くて…

C#の攻略本はない、という記事の改訂について!

もう半年も前になるんですね。 攻略本なんてないよ!という宣言とともに、自分がプログラミング学習をどう打開していったか、ということを書いた記事です。 で最近、この記事へのアクセスが多いんです。調べてみたら、『C# 初心者』という検索ワードで、9番…

初心者が考える"hello world!"の偉大さ

全てのプログラマが、1番最初に書くコードとされる、"Hello World!" シンプルであると同時に、これからプログラミングを始めようとする人間にとっては退屈極まりない、つまらないプログラムです。しかし、その偉大さと、意義というものが初心者なりにわかっ…

『プログラミングを独習するのには10年かかる』を読んで。

発端はコチラの記事です。 残酷な真実から目を背けてはいけない・・・('o';)。 この記事と元記事(プログラミングを独習するのには10年かかる)を読んでみて、考えたことをプログラミング初心者としての立場から書いてみたいと思います。 何を学ぶべきか?と…

動く足場とプレイヤーが一緒に動くためには!"Rigidbody"による対処法検証!その1

"Rigidbody"を使った動く足場、床の作り方、それに乗ったプレイヤーと足場を同期させる方法について。現時点での解決法のまとめ! *パソコン、タブレットだと、この黄色い足場が動きます。このためだけにCSS打ち込みましたゼ。 この行ったり来たりする、宙…

けものフレンズと動物化するポストモダン < 本章 > ~"かばんちゃん"のカバンの中身とは~

さて最終回から早くも一ヶ月以上経ちましたが、けものフレンズの熱は冷めることなく、ますます強くなっているようにも思います。一言で言ってしまえば、けものフレンズとは脱セカイ系であり、脱ポストモダンを計る物語です。(一言じゃないじゃーん!!) け…

 [ 感謝 ] 本ブログを開設して、半年が経ちました!! [ 御礼! ]

少し遅れましたが、はてなから通知が来ていたので。 なんと!本ブログが始まって半年が経ちました!! ありがとうございます! 自身の飽きっぽさを考えると、これだけでも驚異的ですし、まだまだやる気も書きたいネタもあるので、継続していきたいと思います…

"ゲームプログラマのためのコーディング技術"を読んで。やはりいい本はC++を採用してる問題も合わせて。

ひとまず通読したので、その感想を。自分のような一皮向けようとしている初心者にとっては非常にわかりやすく、レイアウトなども含め、いい本だと思いました。特に"クラス"については、いかにクラス設計すべきかの指針を具体的に書いており、そもそもクラス…

"Yooka - Laylee" (ヨーカとライリー)の初見感想について!![ Made With Unity ]

いよいよ発売された"Yooka - Laylee"について! 6, 7時間ほどプレイした上での感想、レビューを書きます。ゲームデザインとしては、良くも悪くも昔ながらの3Dアクションゲーム。テンポに多少の問題ありかも?特に経験豊富なゲーマー(つまり子供の頃にバンカ…

For文の"For"って何だろう?という疑問。ある3つの言語を巡る小旅行。

何回繰り返しますか? - How many times should I repeat for? - そもそも論な話題です。同じような処理を何回も繰り返すのが得意なコンピュータにとって、プログラム上なくてはならないのがForループ文。でもこの"For"って何だろう?とずっと疑問に思ってま…

"ゲームエンジン・アーキテクチャ"のサンプルを読んだ!![書籍レビュー]

現代のゲーム制作を理解する上で、非常に重要な本のサンプル版を読みました。 Kindleで1章を丸ごと無料で読むことが出来ます。分かり易く、興味深い内容が満載!!そしてUnityを使う上でも役立つ、ゲームエンジンとはいかなるものか?という根本的な部分を学…

"けものフレンズ"最終回にむけて。かばんちゃんよ、神話になれ!

さて、いよいよけものフレンズが最終回を迎えようとしています。 11話はIQの下がるアニメとは何だったのか?というくらいに、いろいろと情報量が多い回であり、視聴者達はいろんな意味で打ちのめされたのではないでしょうか?20分じゃ足りなかったですね、1…

Unity アセット・ストア巡り。[1] アセット紹介

無料アセットにも良いものがたくさんあります。とはいっても有料アセットを上手く活用することが、Unityにおいて重要な課題だと思います。そんなAsset Store巡りで見つけた、良さげなアセットを5個紹介! ※Youtubeへのリンクが多いので、少し重いかもしれま…

プログラミングにおける名付け、ネーミングの重要性について。

プログラミングにおいて、重要なのが変数やメソッドのネーミング。適切な英単語を選ぶことの大切さについて考えてみました。英語力問題に切り込みます。 名に魂は宿る。 プログラミングにおいて、メソッドや変数の名前付け、"ネーミング"は大事です。 どんな…

コードを書くまでの"5"つの手順。自分で1からコードを書くのに必要なこと。

コードを書くに至るまでの道筋を下の5個の手順に分けてみました。コードを書くためには相応の下準備があり、いきなりエディタやIDEに向かっても書けない、ということを理解しておく必要がありますが、多くの本には載っていません。 要件定義 ファクタリング …

MadeWithUnity探検隊!番外編 "Made with Unity"日本版がスタート!

世間はNINTENDO SWITCHの発売に盛り上がっているようですが、Unity界隈もいろいろ盛り上がっている今日この頃。Unityより、一通のお知らせメールが。 やっとか!という気もしますが、とうとうMade with Unityの日本語版サイトがオープンとなったようです。 m…

Unityを使い始めて半年を迎えそうなので、現状をまとめました!

Unityを使いこなしたい! Unityを実際にインストールし使い始めたのが、9月だったので気づけば、もうそろそろ半年が経とうとしています。といってもプログラミングに集中してた時期がほとんどで、最近ようやくUnityに専念できるようになったわけなんですが。…

MadeWithUnity先遣隊!Vol.2 "Light And Dark"  光と闇が交わるとき。

MadeWithUnity先遣隊ということで、現在開発中のUnityによる面白そうなゲームを紹介したいと思います。その名も・・・ "Light & Dark" 白黒の世界へ、ようこそ ゴシックホラーな世界観、白黒サイレント映画のようなPVが印象的。闇に包まれた、祖父の洋館をひ…

“けものフレンズ”と“動物化するポストモダン” <序章> 『セカイ系との完全なる決別』を描く物語なのか?

本ブログの趣向(Unityでのゲーム制作)からは逸れますが、元はソシャゲ、ということでご容赦ください!溶けかけた脳で書いた、評論風感想です! ゲーム的論点などは一切ないです!!5話時点での内容についての言及になっています。 公式サイトより引用 ※リ…

なぜレトロゲーは無駄に設定が壮大なのか? ゲームを作るうえでの意識。

なぜ無駄に設定が壮大なのか?ゲームにおいて世界観は大事です。でも、それは単にプレイヤーのためのだけのものか?作る側にとっても重要なのではないか?という一つの解釈についてまとめてみました。 ゲームの中の世界の設定 設定が異様に重厚なもの、重い…

"Yooka-Laylee TOYBOX"の感想とUnityの可能性について。[ Made with Unity ]

Unityエンジンによる、期待のゲーム"Yooka-Laylee"(ヨーカとライリー)の体験版である"TOYBOX"をプレイしたので、レビューを書きました。基本的には、このブログのテーマである『Unityでインディゲームを作ろう!』という視点からのものですが、単純にゲー…

プログラミングにおける可読化と抽象化。C#は英文に近いけど・・・編

C#はかなり英文に近く、そういう意味では読みやすそうに見えます。しかし、あくまでプログラム文を読むということは、自然言語文を読むということとはまた別の問題なんだ、ということについて、歴史を踏まえて考えてみました! 抽象化とは機械の感覚を人間に…

アセンブリ言語とC言語。コンピュータのコアの部分を知る。

いまさらC言語なんて・・・ましてやアセンブリなんて・・・と思うかもしれませんが、人によっては最適な入り口は違うと思いますし、いろいろなプログラミング入門の仕方があっていいんではないか?ということです。 いいサイト見つけました ポインタについて…

プログラミングはクソゲーなのか?洋ゲーとの類似性について!

個人的に、プログラミングはクソゲーじゃないか?疑惑がありました。そんな中で洋ゲーとの共通点に気づいた!という話です! 自由度が高すぎて、何をすればいいかわからない。 そんな風に言われることも多い洋ゲー。 まさにプログラミングも同じだった・・・…

海外のYoutuberに“支援”した話。まとめサイトが嫌なら個人に明確な賞賛を。

大層な話ではなく、1,000円振り込んでみた、というだけの話です。 寄付についての御礼カード 自分も考えてみればそうなんですが、ネット上の情報に対して 誰が発しているのか?ということにはかなり無頓着ですよね。 まぁ自分に都合良い情報を崇めますしね。…

ブログのデザインを変更してみた。

CSSを使って、ブログのデザインを変更してみました。 ※PCからの閲覧のみでケータイ版は変わりありません www.yukihy.com こちらのページが大変参考になりました。 あと色の指定についてはココ! www.colordic.org まぁプログラミングできればCSSは何とかなり…

C言語の『ポインタ』について。わかりやすい説明を試みる!

C言語の『ポインタ』について、自分なりの説明というものに挑戦してみました。プログラム初心者によるものなので、内容の保証は出来ません。"ポインタ"(Pointer)の名の通り、"指し示すもの"であり、何を指すかといえばハードメモリ上に置かれている変数のア…

プログラミング入門者のためのC#攻略本とはなにか? 改訂 第二版

これから新規にプログラミングを始めてみよう!という初心者にとって、最適なC#の攻略本はおそらく無いです。筆者自身も教えて欲しいくらいです。しかし、あきらめずにプログラミング入門を打開するのに役立った本や、サイトなどをご紹介!! 2017/07/03追記…

プログラミングに関するクソブログ、クソ本問題。

いろいろ喚いておりますが、初心者の戯言、ということでご勘弁願います。 ちょうど初心者特有の思い上がる時期です。 以前にも書きましたが、基本的に多くのプログラミングについてのブログは自分勝手に書かれている場合が大半です。個人的メモも多いですよ…

Year 2017 = new Year();

というわけで、新年明けましておめでとうございます。 今年もUnityに関することを書いていこうと思います。 去年はどちらかというと、プログラミングに関すること中心でしたね。 今年こそUnity本体に着手というか 何かしらのアプリでも 作りたいですね。 と…

Unityのための打倒C# [番外編] コクのある乱数について。その2

コクのある乱数についての続きの記事です! こちらの記事では、乱数をひたすら生成し集計して表示するというプログラムを作り、 通常の乱数とコクのある乱数が実際どう違うかを自分なりに検証してみました。 コクのある乱数を生み出すアルゴリズムはC#で書く…

MadeWithUnity先遣隊!Yooka - Laylee いよいよ完成!発売へのカウントダウン!

※本記事は発売前に書かれたものです。 MadeWithUnity新時代突入!!伝説的なメンバーによる、期待のアクションゲームが来る!Yooka - Layleeについて現段階での情報を確認してみます! 画像はplaytonic games公式サイトより引用。 追記! ついに予約購入し(…

[ Visual Studio 2015 ] C#の豆知識。変数名の一括変更について

Visual Studio 2015において変数名を一括変更する方法! - Ctrl + Fキーを押せ! - 追記 : この機能は2015以降のもののようで、2015以前には搭載されていないようです。2015に特定した書き方ではなかったので訂正。誤解された方いらっしゃったら申し訳ござい…

Unityのための打倒C# [0](その2)コードを書き始める前に全ては決まる!?

“プログラミングする”ということは“コードを書く”ということだけではなく、実際に書き始める前に、いくつものプロセスがあるということについて。キーワード: 要件定義 ↓前回の記事の補完になります。 この記事で、コードを書くに当たっての基本的な事柄につ…

過去記事の追記、改訂。今後について。

ブログが続けられていることに感謝!

Unityのための打倒C# [4] “クラス”を『部署』に例えるのはダメっすか?

"クラス"というものを"部署"として捉えてみたらわかりやすいんじゃないか?と思いつきました。(『設計図』では説明できない部分を説明できる?) 初心者はクラスは無視すべし! "クラス"というものは、使いこなすのが一番難しい要素のようです。 オブジェク…

Unityのための打倒C# [0] 結局、プログラミングとはなんなのか?

そもそもプログラミングとはなんぞや?ということを考えています。 プログラミングとは地道な(地味な)作業の積み重ね。 もちろん自分はまだまだ初心者ですし、そもそも趣味の範囲内でのレベルですので、でかいことはいえませんが、現時点での自分なりの意…

Unityを触る前に。アプリを作ろう!【RGBスライダー】

何か簡単なものを自分で考えて、作るのがプログラミング上達の一歩!!というわけで以前に作ってみた、簡単なアプリを今の自分がレビューしていきます! 自分で考えて作る、ということ 今回はUnityの前にプログラミングの習得に専念していたときに作った、ほ…

Unityのための打倒C#![3] 川の流れのように。(コードの流れについて)

物事には自然な順序があり、それはもちろんプログラムにもあるだろう、という部分から考えてみました。コードの自然な流れの感覚を身につける、ということです。 プログラミングにおける基本原理。 プログラミングにおける基本要素としては、変数、関数であ…

Unityのための打倒C# [番外編] コクのある乱数について。

数日前に、巷の一部で話題になった『乱数にコクを出す方法について』に対しての走り書きになりますが、番外編ということでご勘弁を! togetter.com 話題の件のまとめがこちらです。 乱数とは? 乱数と言えばゲームを作る上でも重要で、乱数によって動作や結…

MadeWithUnity探検隊? 番外編 『PinOut』

二回目にして番外編です。今日取り上げるゲームは"PinOut"なのですが、実はこのゲーム、made with unityじゃございません!! 照明の感じとか、ステージを覆う流体的な霧の挙動(Unityで言うところのパーティクルシステムっぽい動き)などから勝手にUnity製…

MadeWithUnity探検隊! 第一回『Epistory』レビュー!

※11月末にクリアしたので、後半に追記しました。 MadeWithUnity探検隊!と題しまして、 Unityで作られたゲームを紹介したいと思います。 第一回目は『Epistory』これはいわゆるタイピングゲームというやつですね。出てくる単語を入力することで、アクション…

Unityのための打倒C#[2] プログラミング用語について。

プログラム用語の多くは時代を考えて、70年代的な日本語センスの元で 訳されており、今の感覚とそぐわないのではないか?という問題提起です。 プログラミングはあくまで目的を達するための手段だと思います。 プログラミングで何がしたいのか。 自分はUnity…

YOUTUBEでレトロゲーめぐり

ファミコンだけがレトロゲーじゃないという話。 あとゲームというものの本質について。いろいろ。 最近YouTubeでレトロゲームの動画を見ることがマイブームになっています。ただレトロゲームといってもいわゆるファミコンやスーパーファミコンなどのメジャー…

Unityのための打倒C#[1] オブジェクト志向、クラスという罠。

初心者がオブジェクト指向を気にする必要は無いのではないか?という主張をまとめてみました。 C#はプログラミング完全初心者にとって最適な、より現代的で合理化されたプログラミング言語という風に言われています。加えてUnityもC#で動かせる!ってことで…